トップページ > Q&A > 裁判について

Q&A

<< Q&Aトップへ戻る

裁判について

短期消滅時効にかかる債権

私は建築資材を販売する会社を経営しています。多くの得意先を抱えていますが、このところの不景気で売掛金の回収がままなりません。10以上の得意先が支払いを滞らせています。中には何年も経過してしまった売掛金もあります。本によると債権も時効になってしまうということですが、私の売掛金はどうでしょうか。

詳しくはこちら


少額貸金の請求①

知人から頼まれ50万円を貸しましたが、期限が来ても返済してくれません。借用書を書いてもらってあるので、再三請求しているのですが、何かと理由をつけて支払いを拒んでいます。早めに解決する方法はありませんか。

詳しくはこちら


少額貸金の請求②

知人から頼まれ50万円を貸したのですが、期限が来ても返済してくれません。そこで簡易裁判所に少額訴訟を申立て、勝訴判決を得ましたが、相変わらず返済はないままです。何とか回収する方法はありませんか。

詳しくはこちら


交通事故の損害賠償

3ヶ月程前、車を運転中、信号待ちをしていた私の車に、後ろから車が追突してきました。その事故について、相手に損害賠償を求めたいのですが、いくらぐらいが妥当なのでしょうか。

詳しくはこちら


時効制度

時効の援用とはどういうことでしょうか。又、時効が中断する場合、しない場合とはどのような場合でしょうか。

詳しくはこちら


貸金の回収

私は友人に30万円貸しています。支払期限も過ぎており、何回催促しても支払ってくれず内容証明郵便で催促しても駄目でした。訴訟を提起しようと考えているのですが、他の友人から「簡単で速く回収できる手続として支払督促がある」と聞きました。支払督促とはどのような手続ですか?

詳しくはこちら


経済生活の破綻

私共夫婦は、高校の同級生で平成10年9月に結婚しました。子供は、長女(8才)と長男(6才)に恵まれ、幸せな生活を送っていました。ところが、今年に入ってから、夫はホステスと親しくなり別居し、ほとんど家庭を顧みません。さらに、ここ数カ月間、夫は、月々の生活費も入れなくなり、経済生活は破綻した状態です。しかし、離婚だけは避けたく、日常の生活費及び子供の教育費を請求するにはどうしたらよいのでしょうか。

詳しくはこちら


債権回収

1年ほど前、古くからの友人に頼まれて10万円貸しました。「3ヶ月後に返す」と言っていたのですが、半年経っても連絡がありません。何度か手紙で弁済の催促をしてみましたが、梨の礫です。訴えた方がよいのでしょうか。

詳しくはこちら


消滅時効

私は、10年前に知人に10万円貸しました。知人は「すぐ返すから」と言いましたが、何年経っても一向に連絡がありませんでした。その後多忙になり貸したことも忘れてしまい、先日、机の引出から当時の借用書が出てきたので、友人に相談したところ「時効にかかっているから取り戻せない」と言われました。諦めるしかないのでしょうか。

詳しくはこちら



ページトップへ