トップページ > Q&A > そのほかのQ&A

Q&A

<< Q&Aトップへ戻る

そのほかのQ&A

賃貸アパートの退去

先日、マイホームを購入しました。夏休みを利用して引越しをするのですが、現在住んでいる賃貸アパートを退去するときの原状回復について教えて下さい。全く敷金が返ってこなかったという話を友人から聞きました。何か注意する点がありますか。

詳しくはこちら


離婚と年金分割

今年55歳になりますが、主人との離婚を考えています。しかし、長年専業主婦で、離婚した後の収入に不安があります。年金分割が始まるそうですが、主人は、今年から年金を受給します。その年金の半分をもらえるのでしょうか?

詳しくはこちら


身元保証人

甥が学校を卒業し、就職することになったのですが、就職するにあたって身元保証人になってほしいと頼まれました。身元保証人はどんなことを保証しなければならないのですか?

詳しくはこちら


キャッチセールス

私はある日、繁華街を歩いていたら、男性から、「真珠に興味はありませんか」と話し掛けられ、「話を聞くだけでもいいから」とも言われ、近くの営業所に連れて行かれました。そこで、しつこく真珠のネックレスの購入を勧められ、断りきれずに購入してしまいました。しかし、私には高価すぎるし、特別欲しい物でもないと思い直しました。できれば解約したいのですが。

詳しくはこちら


新手の架空請求

私の携帯電話に「あなたの個人情報が漏れているので、削除料として5万円を支払え」という電話がかかってきました。私の個人情報が流出しているのは困るので、費用を支払い漏れた情報を削除してもらったほうがいいでしょうか。

詳しくはこちら


次々販売

「次々販売」について教えて下さい。80歳を過ぎて一人で暮らしている母が、どうもここ2,3年の間に、高価なものをたくさん購入しているようです。

詳しくはこちら


アポイントメント・セールス

7日前、知らない男性から電話があり、「アクセサリーについてのアンケートに答えてほしい。答えてくれたら、プレゼントするから事務所に来て。」と言われ、2日後行ってみたのですが、その場で、ダイヤモンドの指輪の購入をしつこく勧誘され、買ってしまいました。値段が高いし、解約したいのですが?

詳しくはこちら


マルチ商法

知人から儲かるサイドビジネスがあると言われ、説明を受けました。しかし、家族はそれがマルチ商法ではないかといいます。マルチ商法とはどのようなものですか?また、同じ知人からの勧誘で友人は既に契約をしてしまったようですが、解約は可能でしょうか?

詳しくはこちら


送りつけ商法

ある日突然、自宅に注文もしていない分厚い書籍が届き、中に代金5万円の振込用紙が入っていました。こんなときはどうすればいいのでしょうか?

詳しくはこちら


電子消費者契約法

インターネットで、商品を購入するつもりが無かったのに、誤って購入ボタンを押してしまいました。この場合でも商品を購入しなければならないのでしょうか。

詳しくはこちら


迷惑メール

迷惑メールが多くて困っていますが、現在、どのような規制がなされているのでしょうか。

詳しくはこちら


特定商取引に関する法律

特定商取引に関する法律で規制されているという電話勧誘販売について教えて下さい。

詳しくはこちら


催眠商法

先日、「日用品の大廉売」というチラシを見て会場に出掛けました。最初、業者が日用雑貨品を廉価で販売したり、無料で配布したりしていましたが、最後に羽毛布団を出し、「通常40万円のところ20万円で限定5名」というので思わず購入してしまいました。家に帰って冷静に考えてみると必要のない買い物でした。契約を解約したいのですが?

詳しくはこちら


モニター商法

ある日、私の自宅に「浄水器のモニターをしませんか?」と突然業者が来ました。話を聞くと「20万円の浄水器を購入してモニターになれば月々のアンケートに答えるだけでモニター料が支払われ元が取れる」とのことでした。いい話でしたので契約しましたが、最近モニター料の支払いが滞っています。何となく怪しいので解約したいのですが?

詳しくはこちら


未成年の子供の親権及び扶養義務

私はA男と同棲中に子供(長男)を出産しました。2人とも未成年者であり、事情もあって婚姻届は提出していません。生まれた子供は、「非嫡出子」として出生届を提出し、私の戸籍に入籍させました。しかし、子供は私の両親が面倒をみています。このような場合未成年者の私とA男並びに子供に対する親権はどうなるのでしょうか。また、子供に対する扶養義務者は誰がなるのでしょうか。

詳しくはこちら


貸主が破産!賃貸物件から立ち退かなくてはいけないでしょうか

私は、2年前に店舗用の建物をAさんから賃借しました。ところが、貸主のAさんが破産の申立をしたらしく、「この建物は銀行の抵当(担保)に入っているから立ち退いてくれ。」と言われました。この建物は銀行から競売にかけられるようですが、私は立ち退かなくてはいけないのでしょうか。最近、店の経営も順調になりできれば立ち退きたくありません。

詳しくはこちら


購入した直後にペットが病気になった

先日ペットショップで気に入った子犬がいたため、その犬を購入したのですが、数日も経たないうちに感染症と思われる病気になり治療が必要となったため、購入したお店にそのことを伝えると、売買契約書には一切を免責する条項があるので責任は無いと言われてしまいました。本当に責任は無いのでしょうか?

詳しくはこちら


中小企業の承継時に発生しやすい問題

私が経営している会社を娘婿に継がせようと思っていますが、何か注意すべきことはありますか?

詳しくはこちら


請負契約でも残業手当はもらえるのか?

私はトラックの運転手をしておりますが、会社とは請負契約となっています。しかし、実際には定時も決まっており決められた時間に出社して、会社からの指揮命令を受けて働いております。請負契約なので定時以降の時間外労働について残業手当はもらえないのでしょうか。

詳しくはこちら


保証と連帯保証

建売住宅を購入するので住宅ローンの保証人になって欲しいと娘夫婦から頼まれました。住宅ローンの契約書を見せてもらうと「連帯保証人」と記載されていましたが、普通の保証人と連帯保証人はどのようなところが違うのでしょうか。

詳しくはこちら


供託通知書に記載されたお金

所有する空き家を賃貸していた父が昨年に亡くなり、物品を整理していたら、3年前の日付のある、「供託通知書」という書類を見つけました。借主の方が父に家賃を支払う代わりに、法務局へお金を支払ったということでしょうか?ここに記載された金額を私は受け取ることができるのですか?

詳しくはこちら



ページトップへ