トップページ > 新着情報 > 司法書士の日「県内一斉司法書士無料相談」を実施します

新着情報

<< 前のページに戻る

司法書士の日「県内一斉司法書士無料相談」を実施します(2017年6月27日更新)

毎年8月3日は「司法書士の日」です。この「司法書士の日」を記念し、岐阜県司法書士会では、下記のとおり無料相談を実施します。

日 時
平成29年8月3日(木) 各事務所執務時間内
場 所
岐阜県内のすべての司法書士事務所

お近くの司法書士事務所にご連絡ください。お近くの司法書士は、こちらから検索することができます。

<「司法書士の日」について>
 明治5年(1872年)8月3日、太政官無号達で司法職務定制が定められ、「証書人・代書人・代言人」の3つの職能が誕生しました。証書人は現在の公証人、代書人は現在の司法書士、代言人は現在の弁護士にあたります。
 司法書士の前身である代書人が誕生したこの日を記念日として制定することにより、司法書士一人ひとりがその社会的使命と職能の重要性を再認識し、将来に向かって市民の皆様からの期待に応え続けていくことを確認すると共に、市民の皆様に対し、司法書士制度の社会的意義を周知する機会とします。


ページトップへ